スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストレートの球質

ども、今日の夜勤に行けば今週の勤務は終わりな管理人です。
5/19にめでたく博之君誕生日でしたね。嬉し、嬉し。

で、ここでふと思った事が。

博之君は高校時代にパワーアップすると
ノビ○と重い球を取得して、ますますチートっぷりに
磨きをかけて豆しば・・・ゴホン、ユウキと双璧をなすほどの
味方キャラ最高クラスの能力にまで鍛えられますが
※能力考察wiki等を参照してね



ここで思った事が。


管理人は、ノビ○と重い球の組み合わせって現実だと
どうやって表現するんだろうとたびたび思います。
あ、あくまでもゲーム上で個性付ける為に両方持たすのは好きですよ?
コイツの本気のストレートは半端じゃねえ・・・!って感じでw


ですが、野球をすこーしばかり詳しく知ってる人なら
アレ?って思う可能性もあるのですよ。

暇なので個人的なストレートに対する考えを
テケトーに追記に書いてみます。


間違いだらけの可能性も高いので、ツッコミは全力で受け止めます。

一般的に言う重い球、と呼ばれるのは球威がある。
まずコレです。で、球威があると打者への衝撃も当然大きくなります。
きちんと真芯で捉えないとしびれが半端じゃありません。
当然打球も飛ばなくなります。

後、重い衝撃を作り出す要素に球の回転数も挙げられます。
同じ140キロの球でも、回転数が少なければ少ないほど
バットにやってくる衝撃は大きくなります。
これが重い球ってやつの正体かなと。

ほんでもって次がノビのある球。
野球に詳しくない人だと

「ノビのある球ってなんだ、野比家の親戚か?」

とか疑問に思う人もいるのでまたまた簡単に説明。
野球に詳しい人には改めての説明みたいになります。ゴメンナサイ。

ストレートは真っ直ぐキャッチャーに向かって
飛んでいくと思ったら大間違い。
実際には空気抵抗を受けて、わずかに沈んでいます。
でも人間の目の錯覚って怖いですね。
これが真っ直ぐ向かってくるように見えるんですよ。

で、ノビがある球ってのはスピードガン以上に
速さや勢いを感じるストレートの事を指すんじゃないかなーと。

それを実現するためには、いかに空気抵抗を少なくして
ストレートを投げれるかって事です。
もしくは、いかに回転数を多くできるかって事のどっちか。

まず回転数を多くするストレート。
回転数が多ければ多いほど重力に逆らって進んでいくので
結果的に沈みにくくなります。
で、さらに普通の人は多少沈んでいても真っ直ぐ来ているように見えると
さっき言いましたが、もしも沈まないで向かってきたとしたらどうなるか。

これまた目の錯覚って怖いですね。
ホップしてるように見えてしまうんですよね。
現阪神タイガースの藤川さんの全盛期なんかはこんな感じですね。
スピード+強烈なバックスピンをかけれていたので
160キロ以上の体感速度だったんじゃないかなと思います。
(実際には藤川さんが出した事があるのは、150キロ台までです)

まあ、現ロッテの渡辺俊介さんみたいにホントにホップしてるような
ストレートもありますがアッチは投げ方の特殊さも相まってるので
ちょっと今回は割愛で。

次に空気抵抗を少なくするとなるとジャイロ回転があげられます。
またまたコレってなんだ!って人が居ると思うので
コレも少しだけ説明!

わかりやすく言えば、こっちは拳銃の弾の回転を
ボールに与える方法ですね。いわゆる螺旋回転です。
これをする事で空気抵抗が少なくなるので
結果的に沈みにくくなる。これもまた勢いのあるストレートを生み出します。
で、進行軸を変えるとすごい勢いで落ちるとか言った話もありますが
その辺は俺が詳しくないんで割愛!w

これは多分普通の人は相当難しいはずです。
普通、ボールを投げる時はバックスピンをかけるような投げ方が
一般的ですが、意図的に螺旋回転をかけるのは
非情に高難易度です。メチャクチャ難しいです。

まあ、長くなっちゃいましたがコレがノビのあるストレートかなと。



じゃ、これを踏まえてさっきのノビ○と重い球のコンボを考えてみましょう。

球の回転が少ないと衝撃は大きくなりますが
回転が多いと衝撃は軽くなります。
こっちは重い球と反対の意味で軽い球とも呼ばれます。
衝撃が軽いので飛びやすいって意味です。
牡丹ちゃんこと、真薄君とかが所持してますね。

で、回転数が少ないと沈んで行ってしまうのでノビが無くなる・・・
けど球威が出る。


アレ?




ってなりますよね?w
だからこの組み合わせって
どうやって表現すればいいのかな~って
よく思うんですよ。




これだけの為に長々と書いてしまいました。
間違いだらけでしょうが、ツッコミはいつでもどうぞ。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

No title

間違いだらけかもしれませんが自分の意見書かせていただきますw

現実でノビ+重い球ってのはmonjyaさんの疑問のように矛盾してほぼ不可能なことだと思います。
しかしあくまで文中にもある「速さや勢いを感じるストレート」が「ノビ」だと考えるならバックスピン以外の要素で球が速く見えるってのはないですかね?例えばフォ-ムやら角度やら。ゆったりとしたところから速い球を投げ出すキレある投球フォームや、隠しがしっかりしていて出所が見にくくいきなり球が向かってくる投球フォーム、とか、2メートルの大男のオーバースローと150センチのオーバースローなら同じ球速同じ回転でも2メートルの方が速く見えませんか?
これなら回転数がいまいちでも「速さや勢いを感じるストレート」は投げれるかと思います・・・!

ちなみに自分の中での「ノビ」はあんまりかわりませんが「打者が思っているよりも球の軌道がより高いところを通過するボール」です。

ううなんだかほんとにあてにならない文章だけど面白い記事だったのでコメントさせていただきました。長文失礼しました!
プロフィール

野球小僧monjya

Author:野球小僧monjya
駆けだし創作師です。あんな事やこんな事がたくさんですw

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。