スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

パワポケスタジアム捏造祭り・空族時代編用作品 クエスト編・中編

※この作品は、パワポケスタジアムさんで開催中の捏造祭り用の作品です
 期間中限定で公開致します、もしも作品ログ取得の際は開催期間中に・・・w
 お持ち帰りは自由です
 3人必須と前回書いちゃいましたが、もしもアルバム出すとしたら必須って事で・・・w
 ウチものろのろマイペースでやってたら先越されちゃった・・・!w
 ま、まあ・・・奴隷解放クエストに、ウチの子ら3人が同行した場合の
 追加イベントとして見てくれれば幸いですので・・・

 とりあえずアジト潜入までです!

 作中の変装の様子はこんな感じで・・・w
 お嬢様?
クエスト「仇討ち」

主「どうしよう、正面突破も厳しいし・・・
  かと言って空から攻めるのもなあ」

ユ「奴らの飛行艇を見てきたけど、オレ一人じゃちょっと厳しいかな
  規模が違いすぎるよ。ユウ達に協力してもらうとしても
  一撃でも攻撃が当たったら・・・」

主「ああ、すぐに撃墜されるな
  今からこっちの飛行艇を強化しようにも
  全然時間が足りないし・・・」

イ「コラコラ、ちょっと待たんかい
  ウチらを雇っておきながら、それは無いんやないか?
  潜入さえできれば、一気にぶっ潰せるで♪」

ジ「それがでけへん言うてるから
  ユウは困ってるんやないか、アホかお前は」

イ「せやけどユウキの腕前で、どうにもならん言われたら
  正面から堂々とぶっ潰しにかかった方が確立は高いやろ!

主「イルの言う通りだな。しょうがない、正面突破で行こう
  ジン達がいるから空戦よりは確率が高いはずだ
  本当はケンカで殴り込みの方がいいんだろ?」

ジ「・・・はぁ~、バレてたんかい。かなわんなあ、ホンマに
  エエか、ケンカでオレらの引っ張ったら報酬10倍やからな!
  カッカッカ!」

主「後はどうやってカジノに潜入するかだな
  うーん・・・利用者として入るのは無理だろうし・・・」

ジ「売り手として入る事はでけへんかな?
  オレの接客術なら、多分騙せるで」

主「それだっ!・・・でも、商人役できるの?
  イルならともかくジンじゃ無理だろ」

イ「全くや、アホゴリラじゃ商売出来るわけが無いな」

ユ「イルの方が接客上手かったしねえ
  丁寧にお客さんに商品の説明したり
  上品な接客だったから、オレはいい店員だったなと・・・」

イ「あら、ホンマに?
  嬉しい事言うてくれるやないか、ユウキ」

ジ「女子供の方が高く売れる言うとるのに
  オレが奴隷役やったら門前払いやろが!
  それに、出来れば顔は隠したいからな
  もしかするとネヴィル以外にオレの顔知っとる奴がいるかもしれん」

主「ああ、それならしょうがないか・・・じゃあ、イルやってくれ」

イ「嫌や、こんな美人がそんな汚れ役なんかできるかい」

主「あのなあ・・・正面突破がいいって言い出したんだから
  そのぐらいやってくれよ!」

ジ「まあまあ、ここはオレが説得するから。
  ・・・エエか、イル。その場でお前を売るふりをして
  金を受け取った後に、あそこぶっ潰してみい?
  オレが奴隷役やるより丸儲けやで。タダ働きにもならんしな」

ユ「あ、それいいね。どうせなら潰すだけじゃなくて資金とか
  装備も出来るだけ奪っていくのもいいかも」

イ「まあ・・・アホゴリラ売るよりは金になるならしゃあないな
  ・・・せや!ジン、耳貸さんかい!」

(ボソボソ・・・)

ジ「・・・そんならもっと儲かるな、よっしゃ!
  ユウキ、ちとこっちに来んかい」

(・・・カジノ内部)

主「(上手い事入れたな、ジン)」

ジ「(おう、このまま奥まで行って奴らをぶっ潰すで)」

イ「(しっかしなあ、奴隷商人の奴らこんなに儲けとるんかい
  ウチらの1か月分の報酬の何十倍もあるで)」

主「(カジノの儲け以外にも、買い手から紹介料とか貰って
  それ以上に儲けてるんだろ、きっと)」

ユ「(・・・)」

主「(ど、どうした?なんかもの凄い
  怒りのオーラが出てるんですが)」

ユ「(・・・何でオレ女装しなきゃダメなんだ?)」

主「(俺を睨まないでくれ。睨むのはあっちだろ)」

ジ「(ダメもとで、お前も売れないか試してみたかったからや
  いやあ、アイツら見事に女に見間違えてたから
  笑いを堪えるのに必死やったわ)」

イ「(しかも、アイツらかなりの大金積んだからなあ
  今から使い道が楽しみで楽しみで・・・♪)」

ユ「(・・・全額オレに渡すんだよな?)」

ジ・イ「(ええ~?なんでやねん)」

ユ「(オレが恥ずかしさを堪えてもらった金なんだからな!
  それに、イルの分の代金でも十分高いじゃないか!
  そのお金をくれなきゃ、お抱え操縦士辞めるよ
  燃料費とかだって大体が給料から天引きだし・・・)」

ジ「(うっ・・・それを出されると痛いなー・・・
  はいはい、わかったわかった
  そう怒らんといて、な?ユウキ「ちゃん」)」

(ボカッ!バキッ!)

ユ「(「ちゃん」付けするなよ!)」

主「(そ、そろそろ奴らの事務所に着くからケンカはやめよう、な?)」

※続きます
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

野球小僧monjya

Author:野球小僧monjya
駆けだし創作師です。あんな事やこんな事がたくさんですw

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。